パートでの夜勤専従看護師の求人についての詳細について

夜勤専従の看護師求人.net【夜勤のみの転職、求人情報をお探しなら】

トップページ > パートでの夜勤専従看護師の求人について
パートでの夜勤専従看護師の求人について

夜勤専従看護師の求人ではパート・アルバイトでの募集が多いのも大きな特徴です。これは夜勤を専門に 従事する厳しさから長続きしないことが多いことや、もともと応募する看護師が長期間の雇用を希望していないことなどが原因として挙げられます。夜勤専従ともなるとどうしても生活習慣が乱れてしまいます。とくに家事や育児など家庭生活と両立を目指す人にとっては長期間の勤務は難しいものがあるようです。

パートで夜勤専従看護師を目指す場合には、求人情報のチェックの際にいくつか注意すべき点が出てきます。まず雇用期間。自分の希望に合った期間働ける職場を探すことはもちろん、残業時間やシフトの状況についても把握しておくことが大事です。夜勤専従ともなれば残業が多くなる可能性が高くなりますが、契約期間によって残業の限度時間が異なってくるのです。この点は残業の有無とともに事前に確認しておくようにしましょう。

それから給与形態。どのような形式で支払われるのか。パート・アルバイトの場合は原則として「時給+夜勤手当」の形で給与が決められます。しかし求人情報では1回の残業手当がいくらぐらいもらえるのか、休日や残業手当がどの程度なのかが明確に記されておらず、「月○○万円〜」といった曖昧な形で掲載されている場合もあります。気になる場合には事前に問い合わせをしておく必要も出てくるでしょう。医療機関によっては長期の雇用を前提にしてパート・アルバイトを募集している場合もあります。ライフスタイルや就業環境など幅広い点を視野に入れながら求人情報を吟味したいところです。

関連エントリー
Copyright © 2011 夜勤専従の看護師求人.net【夜勤のみの転職、求人情報をお探しなら】 . All rights reserved